BLOG- ブログ -

Dec 10 2018

スモールチームの瞬発力。企業は人なり。※求人あり

私の他に、チニアシ内ではUIデザイナー1名(マツイタカフミ氏)、デザイン企画構成担当で、想い注入屋のプランナー(上田)、エンジニア2名(原田かおり・jorgeK氏)と外部のフロントエンジニア2名でベビmatch®︎を開発してきた。

 

企画そのものが出たのは実は5年ほど前。

資金調達にも成功し、よっしゃー!と順調に進んでいくはずが・・・

出直し社長日記のno.1にも記したように、当時の私は右も左も経営が分からない、目の前の数字を追うだけ、まあ失敗だらけ。

この企画を実現できる人材を集めきれなかった。

想いやビジョンを周囲に伝えることもきちんと出来ていなかった。

 

そりゃ集まるわけがない。

資金は調達したものの実装できないというジレンマに陥り、いつしか資金は底を尽きた・・・

 

それと同時に、世間も今ほど不妊への理解や認識もなく、”不妊をケアするサービス??へ〜??”といった反応が多かった。

しかし、近年では不妊という定義が2年から1年に変更になったり、ニュースやメディアでも度々取り上げられるなど、「不妊」という言葉は急速に世間での認知を広げていった。

自分が当事者だったからこそ解る、藁にもすがりたい気持ち。そんな気持ちを逆手にとったようなビジネスを見ると胸が痛くなった。

私はもはや勝手に使命感や天命のような気持ちで開発を再開した。

 

不思議なことに、メンバーの上田が声を掛けると一瞬にして優秀な人たちがどんどん集まった。(彼女の巻き込み力は半端ないw) 

5年前からすでに存在していたが進めることが出来なかったこの企画を受託案件と並走しながら4ヶ月で仕上げるというこのプロジェクトの瞬発力は、やはりそれぞれの「コア=職業人としての体幹」部分あってのものだったと思っている。

チームのメンバーそれぞれのコア部分がしっかりしていたからこそ実現できたのだ。

感謝・・・!!!

 

そして最後に、今うちの会社で必要としているのは、UIデザイナーです。

UIとは、ユーザー・インターフェース(User Interface)の略で、「人」と情報を含むモノや機械との接点のこと。

簡単に言ってしまえば、機械を使う際に触るボタンや操作部のことで

UIデザインとは、ボタンや見易さなどの操作性や、人の行動や状況を仮説を立て、人がどのようにデバイスを操作し、どう見て、どう次のアクションにつながっていくのかを踏まえ設計したデザインのこと。

UX(User eXperience)に包括された位置づけを理解したUIデザインが今、必要である。

 

チニアシでは今後の会社の発展のため、UIデザイナーを募集中です。

きてくれーUIデザイナー!!!!!

 

チニアシが求めるマインド

・webサービスやUIデザインが好きな方!

・最新のアプリやwebサービスやデザインの情報収集に余念がなく、それが好きで日常化してる方!

・自分で考え、考えを言語化して伝え、より良いサービスづくりへ行動を起こせる方!

・チームワークが大切だと感じ、チームでのサービスづくりに価値を感じる方!

 

募集にあたっての必須要件

・スマートフォンアプリ、webアプリのいずれかのUI・情報設計の経験

(もしアプリやwebサービスのデザイン経験がなく応募する場合は、架空のサービスでのポートフォリオを持参してください。その際に、デザインコンセプト・対象ユーザーのペルソナ・競合となり得るサービスの調査なども添えていただきます)

 

・Photoshop、sketch、XDを使用したビジュアルデザイン業務

 

(Illustratorでも可能ですが、推奨はPhotoshopです。もしXDが使用出来ない場合は代表の廣重が教えますが、使えるようになりたいという気持ちのある方に限ります)

 

・Gitを使い(チニアシではbitbucketを使用)チームで進捗を確認しながら進めていくため、知識のある方

(Git が分からんという方でも、やる気のある方には廣重が教えます)

 

個人では出来ないことが、チームではできる。

個人では出来ないことを、チームでやろう!

 

ご応募、心からお待ちしています!

 

 

ブログ一覧に戻る

アーカイブ

カテゴリー